米澤剛志・稽古場レポート

2020年1月 9日 Posted in 客演情報 Posted in 日々のこと
今日は劇団員の米澤が書きます。 
僕は今、2月の本番に向けて稽古をしています。これです。 


yonezawa1.jpg
 
この公演は、
座・高円寺の中にある演劇学校「劇場創造アカデミー」の
10期生修了公演で、
僕は現役アカデミー生やアカデミー修了生のみなさんと
一緒にやらせていただきます。
 
劇場創造アカデミー
https://za-koenji.jp/academyhp/index.html 

yonezawa2.jpg
 
「大いなる平和」は、
イギリスの作家エドワード・ボンドの「戦争戯曲集 三部作」
の中の第3部で、戦争戯戯曲集が上演されるのは9度目と
繰り返し上演されている戯曲です。 
過去の上演を見てみると
第3部だけで休憩を入れて約5時間なっていました。
とても長いです。
9月の唐ゼミのジョン・シルバー三部作の上演も長かったですね。


アカデミーの皆さんといいものができるように頑張ります。
どうぞよろしくお願いします。



yonezawa3.jpg


yonezawa4.jpg

yonezawa5.jpg

yonezawa6.jpg
 
出演 (10期生) 
石田夏希 
片桐健人 
鳥飼健太郎 
福本奈央 
山下拓朗 
 
荒木秀智(1期生) 
宮尾昌宏(2期生) 
山田宗一郎(2期生) 
吉田彰文(3期生) 
竹内朋子(6期生) 
佐藤司(8期生) 
大谷莉々(9期生) 
 
賛助出演 
米澤剛志(劇団唐ゼミ☆)
 
作 エドワード・ボンド 
翻訳 近藤弘幸 
演出 
松本修〈第一章〉 
生田萬〈第二章〉 
佐藤信〈第三章〉   
演技監修 木野花 
 
照明 齋藤茂男  
音響 島猛  
衣裳 今村あずさ  
メイク監修 清水悌  
かつら 川口博史 
擬闘 栗原直樹(WGK) 
   森永竜矢(WGK) 
演出助手 牧凌平(7期生) 早川貴久(5期生) 
     竹田容子(10期生) 
制作部 河島琴音(10期生) 
舞台監督 佐藤昭子
 
日時 2020年 
2月21日(金)14時★  
       22日(土)14時★  
       23日(日)14時 
会場 座・高円寺1 
 
料金 全席自由・税込  
一般 2,500円  
25歳以下 1,000円 ※観劇日に25歳以下の方に適用 
[25歳以下のチケットをご購入の方] 
前売チケットは引換券です。 
観劇当日、本チケットと交換してください。 
前売チケットの交換、当日券の購入共に、
年齢の確認できる身分証をご提示いただきます。 
 
チケット発売日 2020年1月21日(火) 
 
チケット取り扱い 
■座・高円寺チケットボックス(月曜日定休) 
 
TEL 03-3223-7300(10:00~18:00) 窓口(10:00~19:00) 
 
※未就学児童のご入場はご遠慮ください。 
※車椅子のままで観劇をご希望の方のために、
車椅子スペースを用意しております(定員あり/要予約)。
車椅子の大きさに制限がございますので、
詳細は劇場チケットボックス(TEL03-3223-7300)に
お問い合わせください。 
※障がい者手帳をお持ちの方は、
座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り、
1割引となります。 
★21日・22日は託児サービスあり

ーーーーーー



禿恵・稽古場レポート

2020年1月 7日 Posted in 客演情報
バトンリレーのようになっておりますが
昨日の熊野に続き、
本日は私、禿が外部出演の稽古場レポートをお届けします。
......これを読まれている方は当然ご存知かと思うのですが
念のため、トクと読みます。


年が明けて気づけばもう7日。
粥なんて食べる風情もなく
外部公演の『シンベリン』、稽古驀進中です。
何しろ久しぶりの他団体出演です。
新しい風を取り込んで、更新していきたいです。


この場を借りて少しご紹介させていただきますと
この『シンベリン』公演は、
昨年5月に劇団員の津内口が出演したカンパニーの方々が関係していて
共演者に「ジョン・シルバー三部作」にもご出演いただいた
今井勝法さん(盲の傷痍軍人シルバー、福助さん)、
今井さんの所属カンパニー座長の中山朋文さんが演出・出演。
同じく前回唐ゼミ出演の佐々木覚さん(よいよいのお父さん、せむしカメラマン)
佐々木さん所属劇団の代表・波田野淳紘さんが台本脚色。
横浜国大の後輩でもある若き獅子、真坂雅くんが役者兼プロデューサーです。

そのほかたくさんの猛者たち、そして勢いある若者たちが入り混じる座組。
私は、年齢的に上層部ちょっと下...くらいでしょうか。面白いです。



シェイクスピア作品といえば、
パッと10本くらいしか答えられないのですが、
実に40本近くの作品があるそうです。
(さいたま市民の方のほうが、よっぽどくわしいかもしれない。)
そのなかでもマニアックかつ
本当はシェイクスピア作品じゃないんじゃない?とまでの
疑念を向けられているのが、この問題作『シンベリン』です。


シンベリン王が娘の色恋に口をだし、
駆け落ち同然お城から抜け出してみたものの...
「あれ、この流れどこかで!」と突っ込み満載の設定もございますが、
みなさんご存知の有名な悲劇とは一線を画した展開を迎えます。
悲劇と喜劇が入り混じるハートウォーミング劇だとご紹介しておきましょう。

(...今、wikipediaを見たら「ロマンス劇」に分類されるそうです。)


私の役も突っ込みどころと愛嬌が満載です。
4役やります。(今現在。男役!)

1609年に思いを馳せつつ、変わらぬ人間模様を本番まで模索したいです。


お時間ございましたら
足をお運びいただけましたら幸いです。


〔稽古風景〕中山さんらの神奈川新町のアジトで稽古しております。
IMG_4669.JPG
(大人勢 生野和人さん、今井さん、小林麻子さん、中山さん)

IMG_4668.JPG
(20代前半の若者たちが色恋沙汰を担当。

IMG_4672.JPG
(唐ゼミ共演メンバー 今井さん、禿、佐々木さん)




以上、禿が稽古場よりお届けいたしましたーーー。

ーーーーーー
OKAMI the 15th 欣喜雀躍新春公演
Cymbeline -シンベリン-
作 =ウィリアム・シェイクスピア
脚色=波田野淳紘(劇団820製作所)
演出=中山朋文(theater 045 syndicate)

[日時] 1/18(土) ①19:00
    1/19(日) ②13:00 ③18:00
[場所] スタジオ「HIKARI」
    横浜市西区紅葉ケ丘9-1 神奈川県立青少年センター2階
    最寄駅:JR・地下鉄桜木町駅 徒歩10分
    https://www.pref.kanagawa.jp/docs/yi4/studiohikari.html

[料金] 一般 3000円
    U24 2500円 高校生以下 1000円

↓↓ご予約はこちら(禿予約扱い)
https://www.quartet-online.net/ticket/golucky2020?m=0odfbcf

c2361a4a94ad326b8f21f31a22ac2cb59_48887582_200107_0002.jpg


日曜夜がまだまだ余裕がございます!
残りはお早めに//

熊野・稽古場レポート

2020年1月 6日 Posted in 客演情報 Posted in 日々のこと
ゼミログをご覧のみなさま
明けましておめでとうございます。
本日は熊野が担当します。
毎日ゼミログをチェックしていただいている方からすれば
担当が変わるたびに「明けましておめでとうございます」ですから
何回新年の挨拶を重ねるんだ?!
と思われているかもしれませんが、ご容赦ください!
本年もどうぞよろしくお願いします。


さて、
わたくし、昨年末のコント公演を終えてすぐに、
次回出演舞台の稽古に通っています。
文学座の稲葉賀恵さんと泥棒対策ライトの下司尚実さんによる新ユニット
《projectさざめき》の公演に出演します。
下司さんとは、昨年の夏にKAATで上演した『ビビを見た!』からのご縁で、
ありがたいことに旗揚げ公演にお声がけいただいたのです。

ce24b26972f951acd0216c6be5d5db3db_19517789_200106_0002.jpg

下司さんの初・長編戯曲『てぬるいとげ 』をみんなで囲み、読み合わせを重ね、
年が明けてから、本格的に立ち稽古をガツガツと進めています。
冒頭から立ち上げていき、明後日には通し稽古の予定です。

立ち稽古1回目から面白いシーンに仕上げてくる共演者を見て興奮し、
そこに稲葉さんの演出が入って、
さらに関係性が組み上がっていくのを見てまた興奮しています。

熊野自身の芝居は、というと、
いつものことながら、ただただ必死です。
とても面白く、やりがいのある役をいただいています。
演出と共演者とに揉まれて、毎日発見があります。

ce24b26972f951acd0216c6be5d5db3db_19517789_200106_0026.jpg

そしてこの座組、それぞれの出自が刺激的です。
順不同で上げていきますと

文学座
唐十郎
つかこうへい
野田秀樹
鴻上尚史

と、そこまで大所帯でもないのによく集まったなぁ、という面々と団体です。
稽古の合間には、お互いの師の話や劇団での話で盛り上がっています。
やっぱり皆、いろんな面白い話があるものだ。

ce24b26972f951acd0216c6be5d5db3db_19517789_200106_0027.jpg

と、稽古外でも刺激を受けながら稽古は続きます。
明日にはラストシーンに到達するのだろうな。
ああ、もう一度台本を読み直そう。

では、稽古場からはこの辺で。
本番を楽しみにしていてください。

以上、熊野がお届けしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


project さざめき 旗揚げ公演

『てぬるいとげ』

作:下司尚実(泥棒対策ライト)

演出:稲葉賀恵(文学座)


1000年と1年と1秒と、

時間と時間と時間のはざまから、

ささやかに送られてくる記憶の物語。

てぬるいとげフライヤー2のコピー.jpgてぬるいとげ 裏.jpg

【日時】

1/23(木)19:30

   24(金)14:00 / 19:30

   25(土)13:00 / 18:00

   26(日)13:00


【会場】

アトリエファンファーレ東池袋


【チケット料金】

前売    4,000

当日    4,300

学生割 2,500


【出演】

長尾純子 熊野晋也 

下司尚実 三浦ゆうすけ

柴田美波 外山誠二

渡辺芳博


【ご予約】

《予約フォーム》

https://forms.gle/zfYxGVVutW5N8VRF9

《メール予約》

件名を【予約】とし、

①お名前②日時③枚数④ご連絡先

をご記入の上

projectsazameki@gmail.com

までご連絡ください。

団体からの返信メールにてご予約完了になります。


【HP】

projectさざめき


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



米澤剛志・出演情報!

2019年5月24日 Posted in 客演情報

米澤剛志、マイクを握る!!

 012_MAS0006のコピー.JPG

写真:伏見行介


日本スタンダップコメディ協会会長・清水宏さんのスタンダップコメディライブにて

米澤剛志が前座をつとめます。

 

『清水宏のお笑いロッキー~スタンダップコメディ@野口ボクシングジム』

 

今回はボクシングジムのリングの上で行うスタンダップコメディライブ。

なんと、観客もリングに上がってスタンダップコメディを鑑賞することになります。

ぜひ足をお運びください!

 

 

【日時】

526()

16時開場

17時開演

 

【料金】

前売り2500

当日3000

(ワンドリンク込)

(1フード)

 

【会場】

野口ボクシングジム

JR・東京メトロ・つくばエクスプレス「北千住駅」徒歩10

http://www.noguchigym.com/

東京都足立区千住龍田町13-2ヴィラシマダビル1F

 

【ご予約】

予約はメールにてお申し込み下さい。

noguchi@wild.interq.or.jp


ジムからの返信メールでお振り込み先をお教えして、

振り込み完了メールが入場券となります。

 

【お問い合わせ】

野口ボクシングジム

03-3879-9796

IMG_3354.jpg


熊野晋也、客演情報!

2019年4月20日 Posted in 客演情報
唐ゼミ☆劇団員の外部出演が続きます!

7月は熊野晋也が神奈川芸術劇場主催公演に出演します。

KAAT×唐ゼミ☆合同公演『滝の白糸』以来のKAAT大スタジオの舞台です。

作品はこちら!
vivi_flyer_s.jpg
圧倒的な爽快感と息苦しさを美しく両立させた
伝説の絵本『ビビを見た!』(作・大海赫)

サンプルの松井周が舞台化!!


KAAT神奈川芸術劇場プロデュース
『ビビを見た!』
原作:大海赫(おおうみあかし)
上演台本・演出:松井周


【会場】

神奈川芸術劇場大スタジオ

 

【公演期間】

20190704()20190715()

 

 4日(19:00

 5日(19:00

 6日(18:00

 7日(14:00

 8日(19:00

 9日(休演日

10日(14:00

11日(19:00

12日(14:00

13日(13:00   /18:00

14日(13:00/18:00

15日(月・祝14:00

 

*の日はチケット料金(一般)が前半割引金額

の回の終演後、トークあり

◎印の回は託児サービスあり。公演1週間前までに要予約・有料。

イベント託児・マザーズTEL. 0120-788-222

 

 

【チケット料金】

《平日前半割》前売り一般4,800

                     当日一般 5.300円 

                            *対象日:7/45810

《前半割以外》前売り一般5,300

                     当日一般 5,800

・U24(24歳以下)         2,650

・高校生以下          1,000

                                  《全席指定席・税込》

U24、高校生以下チケットは

前売りのみ/チケットかながわのみでの取扱/枚数限定、要証明書

*未就学のお子様のご入場はお断りしております。

*車イスでご来場の方は、事前にチケットかながわにお問い合わせください。

 


【チケット取り扱い】

《4月20日一般発売開始》
公演公式HPから各種プレイガイドをご利用ください。



【あらすじ】

-盲目の少年・ホタルに突然

7時間だけ目が見えるようにしてやろう

という声が聞こえた。

 

ホタルの目が見えるようになると同時に、

彼のまわりの人々は光を失ってしまう。

 

突如、町が正体不明の敵に襲われ、人々はパニックに陥る。

ホタルは盲目となった母とのりこんだ列車で、

やぶれた羽と美しい触覚を持った緑色の少女・ビビと出会う。

 

天津爛漫で無邪気なビビに振り回されるホタル。

そして、ホタルたちの乗り込んだ列車を巨人が追ってくるー

 

 

 

【キャスト・スタッフ】

原作:大海赫(おおうみあかし)

上演台本・演出:松井周

 

出演: 岡山天音  石橋静河  樹里咲穂  久ヶ沢徹  瑛蓮 師岡広明 

   大村わたる 熊野晋也 岩岡修輝 長尾純子 中島妙子 小林風花

 

美術:杉山至

衣裳:濱田明日香(THERIACA

音楽:宇波拓

照明:Yoann Tivoli

音響:牛川紀政

ヘアメイク:谷口ユリエ

ステージング:下司尚実

演出助手:吉中詩織

舞台監督:福澤諭志

プロダクション・マネージャー:安田武司

技術監督:堀内真人

 

制作:富田明日香

プロデューサー:小沼知子

制作統括:横山歩

 

宣伝美術:服部一成

宣伝写真:大森克己

宣伝衣裳:濱田明日香(THERIACA

宣伝ヘアメイク: 茅根裕己

協力:ユマニテ、SUPERTRAMP、梅田芸術劇場、スーパーエキセンセントリックシアター、テンカラット、ダックスープ、クィーンビー、サムライプロモーション、サンカラーズ、ジェイ.クリップ、MAパブリッシング、復刊ドッドコム、quinada

企画製作・主催:KAAT神奈川芸術劇場

vivi_fleyer_re_s.jpg


熊野晋也の活躍、ご期待ください!!

熊野晋也・映画出演情報

2019年4月20日 Posted in 客演情報
劇団員の舞台外部出演が続く中、

熊野晋也が出演する映画が公開されました!

関東では現在、シネ・リーブル池袋にて上映中です。

こちらも是非、足をお運びください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『クロノス・ジョウンターの伝説』
原作:梶尾真治『クロノス・ジョウンターの伝説』(徳間書店刊)
監督:蜂須賀賢太郎


STORY

住島重工の開発部門・フレックに勤めている吹原和彦(下野紘)は

通勤時に通りかかる 花屋で働く蕗来美子(井桁弘恵)に

想いを寄せていた。

 

一方、会社では、時間軸圧縮理論を採用し

物質を過去に送ることの出来る放出機『クロノス・ジョウンター』の

開発に成功した。

 

そんなある日、突然の事故で、来美子を失ってしまう。

クロノス・ジョウンターに乗り込み、来美子を救う為

過去に戻る和彦だったが、クロノス・ジョウンターには

重大な欠点がある事が隠されていた...


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



予告編や劇場情報などは映画公式HPをご覧ください。

津内口淑香、客演情報!

2019年4月 7日 Posted in 客演情報

新年度が始まりましたね。

この春、唐ゼミメンバーの外部出演が怒涛の勢いで続きます!

 

5月「令和」初のゴールデンウィークに

津内口が初・外部出演です!!

共演者には『ジョン・シルバー』『続ジョン・シルバー』に出演した佐々木覚・城戸啓佑!

ご期待ください!

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

theater 045 syndicate ×劇団820製作所合同公演

『フェアウェル、ミスター・チャーリー』

 

作:波田野淳紘(劇団820製作所)

演出:中山朋文(theater 045 syndicate

 

 

【タイムテーブル】

20195

2日(木)19:00

3日(金)13:0018:00

4日(土)13:0018:00

5日(日)13:00

受付開始は開演の45分前、開場は30分前。

 

 

【会場】

神奈川県立青少年センター・スタジオHIKARI

(神奈川県横浜市西区紅葉ケ丘91)

 

・各線「桜木町駅」から徒歩約8分 

・京浜急行線「日ノ出町駅」から徒歩約13

 

 

【チケット料金】

《一般》 前売:3,000円 当日:3,200

《高校生以下》前売/当日:2,000円(要証明書)

 

チケットご予約はコチラから!

https://ticket.corich.jp/apply/98700/tun/ 

 


tuna_190407_0002.jpg

 

 

――それは伝説。遠い昔の物語。 

若いシナリオライターと、若い女優と、若い映画監督が出会って、映画が生まれた。

その名も『フェアウェル、ミスター・チャーリー』。

 

それから数十年の後。

舞台は港町「ヨコハマ」、港に注ぐオーオカ川沿いに佇む寂れた映画館。

大規模なテーマパークの誘致を受け、

古くからの街の景色が壊され、まったいらにされようとしている。

かつての若者は老い、志を失い、嘘の言葉で塗り固め――

息も絶え絶えのこの街で、

映写技師、侠客、そして女優・・・

二人の男と一人の女が明日に向かって走りだす!

 

どっこい街は生きている!

 theater 045 syndicate820製作所がタッグを組み、

地元ヨコハマでお届けする「ハードボイルド・ワンダー・バラード」

 

 

 

【キャスト・スタッフ】

キャスト

今井勝法・中山朋文(theater 045 syndicate

洞口加奈・佐々木覚城戸啓佑・千葉恵佑(劇団820製作所)

伊藤杏奈

渡辺常日頃(P-5

津内口淑香(劇団唐ゼミ

佐藤みつよ(劇団夢幻)

真坂雅(重惑[omowaku)

 

 

スタッフ

舞台監督:川田崇

照明:みなみあかり(ACoRD

音響:筧良太

宣伝美術:来住真太

舞台写真:bozzo

記録:来島友幸

宣伝写真:印田彩希子

制作:薄田菜々子(beyond

企画・製作:theater 045 syndicate×劇団820製作所

 

主催:神奈川県theater 045 syndicate ×劇団820製作所

共催:神奈川県立青少年センター 神奈川県演劇連盟

 

 

【お問い合わせ】

theater045820@gmail.com

080-5940-0007(制作直通)

 

【公演HP

https://045820.stage.corich.jp/


tuna_190407_0001.jpg

林麻子、客演情報!!

2019年3月24日 Posted in 客演情報
春ですね。
穏やかな陽気の中、
劇団唐ゼミ☆は片付け、引っ越し作業で怒濤の一週間を過ごしております。
そんな中、今回はこの春の出演情報を!

林麻子が客演します。
こちら!!

IMG_0428.JPG
平泳ぎ本店第6回公演
『SAKURA no SONO~平泳ぎ本店 special edition~』

2019 年4月18日(水)―4月22日(月)
下北沢 OFF・OFFシアター


平泳ぎ本店のホームページ→→https://hiraoyogihonten.com/ 

【林麻子より】
いつも観客として観て、いつかご一緒したい、出たい、と思っていた劇団のみなさまです。
チェーホフの『桜の園』を下敷きに、平泳ぎ本店が創り出すコメディになってます。
達者な先輩たちに囲まれ緊張の連続ですが、しっかり汗かいて恥かいて、奮闘していきたいと思います!

是非、観に来て下さい!


IMG_0429.JPG


●公演日程 2019年4月18日(水)―22日(月)

18日(木) 19:30
19日(金) 19:30
20日(土) 14:00/19:00
21日(日) 14:00
22日(月) 15:00
※受付開始は開演の45分前、開場は30分前を予定

●上演時間
約90分(予定)

●会場 OFF・OFFシアター
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2丁目11-8 TAROビル3F
03-3424-3755

●作
鈴木美波(PAPALUWA)

●演出
松本一歩

●出演
小川哲也 河野竜平 宍倉直門 鈴木大倫
ニノ戸新太 松永健資 松本一歩 丸山雄也 (以上 平泳ぎ本店)
林麻子(劇団唐ゼミ☆) 
松浦みる(いいへんじ)
松本なお(IT企画)

●入場料 全席自由・税込 
一般         3500円(当日精算)
演劇パス    3000円(クレジット決済or Paypal決済 各回枚数限定)
ペア        6000円(当日精算orクレジット決済)
U-25        2000円(25歳以下 当日精算・クレジット決済共通 要身分証)
高校生以下    1000円(当日精算 要学生証)
カルチベートチケット 2000円(公演当日、劇場受付のみでの取扱) 

●取扱い 
【当日精算でのご予約】
 https://www.quartet-online.net/ticket/hiraoyogihonten6th?m=0lfjaie

【クレジット決済でのご予約】演劇パス 
https://engeki.jp/pass/redirects/link/547
※予約受付締め切り→各公演前日23:59まで

●スタッフ
舞台監督:水澤桃花(箱馬研究所)/照明:浅見拓(劇団てんしん)/音響プラン:丸田裕也
音響オペレーション:大園康司:小道具協力:辻本直樹(Nichecraft)
主催・企画製作:平泳ぎ本店

米澤剛志、スタンダップコメディをやる!

2019年3月19日 Posted in 客演情報

みなさま、スタンダップコメディってご存知ですか?

説明をうまくできる自信がないので、日本スタンダップコメディ協会のホームページから引用させていただきます。
ゼミログ出だし早々引用になっても、めげません。引用します。


スタンダップコメディとは・・・

"演者が1人でマイク一本でステージに立ち、客席に向かってしゃべりかけるスタイルの話芸。
笑いの中に社会風刺や皮肉などを織り交ぜながら、様々な事象について語る。
欧米やアフリカなど世界中でコメディの主力となっている。"

です!
最近でいうと、アカデミー賞でコメディアンが1人壇上でハリウッドスターたちのことをいじったりして笑いをとったりしてましたが、あんな感じをイメージしていただいても近いかもしれません。違ったらどうしよう。

そのスタンダップコメディに
米澤剛志が挑戦します!!
IMG_3634(1).jpg
(最近の写真がなかったので、ちょうど一年前の写真をば。)


最初で引用させて頂いた「日本スタンダップコメディ協会」の会長の清水宏さんの前座をやります!

●日程
3月20日(水)

●時間 
19:30〜
21:00〜

 清水宏さん出演は19:30〜と、21:00〜ですが、 
米澤剛志の出演は、21:00〜です。


●場所
ヨコハマスリーエス
横浜市中区太田町4-45第一国際ビル地下1階 
アクセス:みなとみらい線馬車道駅から徒歩3分、JR線関内駅から徒歩5分)

詳細はマグカルナイトのHPに→マグカルナイトHP

スクリーンショット(2019-03-19 19.59.14).png




彼の新しい挑戦を是非、ご覧下さい!

客演情報!唐組、『ジャガーの眼』!

2019年3月10日 Posted in 客演情報
お久しぶりです!
少しずつではありますが、温かくなってきましたね。

劇団唐ゼミは各々修行を積むべく、日々奮闘しております。
まずはこちら!

唐組公演、『ジャガーの眼』に重村大介、山本十三が出演します!!

IMG_0292.JPG

唐組・第63回公演

『ジャガーの眼』

さあ、この路地を抜けてみよ!

ジャガーの眼に射抜かれて......

 

作=唐十郎

演出=久保井研+唐十郎

 

[役者陣] 久保井研、藤井由紀、岡田悟一、福本雄樹、福原由加里、加藤野奈 ☆ 全原徳和、内野智、大鶴美仁音、月船さらら、重村大介、オバタアキラ藤森宗、山田隼平、新美あかね、藤尾厚弥、山本十三 

[公演場所・公演日程] 

※週によって公演曜日が異なりますのでご注意下さいませ。

● 大阪=南天満公園

4月26日(金)27日(土)28日(日)

● 新宿=花園神社

5月4日(土)5日(日) 10日(金)11日(土)12日(日)

6月1日(土)2日(日) 7日(金)8日(土)日(日)

● 池袋=雑司ヶ谷・鬼子母神

5月18日(土)19日(日) 24日(金)25日(土)26日(日)

●宮城石巻市中瀬公園 石ノ森萬画館ウラ

  6月15日(土)16日(日)

● 長野=長野市城山公園 ふれあい広場

6月22日(土)23日(日)

 

[開演時間] 毎夕7時(6時30分開場)

  [入場料]  前売券3,500円 当日券,600円  学生券,00円(劇団でのみ販売)当日受付で学生証をご提示下さい。

※入場整理券(前売券と引き換え)及び当日券は、午後2時より受付にて発行致します。

※ 独立した幼児以外の幼児は入場をご遠慮下さい。

 [前売り開始]3月10日(日) 東京・大阪

                     4月15日(月) 宮城・長野

[チケット取り扱い]

●唐組 03-3330-8118

●チケットぴあ(大阪・東京公演のみ)

http://pia.jp/t

 0570-02-9999(Pコード:492-625)

●イープラス 

http://eplus.jp/karagumi/PC&携帯)

●ローソンチケット  

http://L-tike.com/karagumi/

0570-084-033(大阪Lコード52682)(東京Lコード32200)(宮城・長野Lコード21739)

0570-000-407(オペレーター対応)

ローソン・ミニストップ店内LOPPiで直接購入可




IMG_0293.JPG




熊野晋也、CM出てます!

2019年2月 7日 Posted in 客演情報
熊野晋也出演の舞台の初日があけました。
前回のゼミログに詳細が載ってます。


そして今回は、
熊野晋也出演のCMをご紹介!

最近は実年齢よりも上の役をやることの多い彼は
今回は父親をやっておりますよ。

是非ご覧下さいませ!

田中貴金属工業の公式HP→
https://tt.tanaka.jp/tsumitate02/reason/01/

Youtubeでも!!


くまのjpg
< CMのサムネイルの載せ方がわからなかったので『続ジョン・シルバー』の写真をば。>

熊野晋也出演情報!

2019年2月 4日 Posted in 客演情報
2019年、早くも2月になりましたね。
劇団公演が終わり、先陣を切って熊野晋也が舞台出演します!


Thavman 2nd produce

『ハイチーズ 千本桜記念』

27日〜11日@千本桜ホール

CM監督3人による オムニバス作品を上演!

熊野は山田彩華監督の『スピリチュアルツアー』に出演します。

 

7日が初日です。
詳しくはこちらへ→
http://thavman.com/senboncheese/

熊1.jpgのサムネイル画像

熊2.jpg

米澤剛志、リーディング!! in名古屋

2018年12月 5日 Posted in 客演情報
12月に入り、絶賛稽古中の唐ゼミ☆です!!
と、今回のゼミログはちょっと番外編です。

米澤剛志がリーディングを行いますので、お知らせします!


868A552E-A7A9-4BDD-94AC-D26187B2F8D2.jpg

3C371B4E-6822-4484-874B-9CD5A5594438.jpg

 名古屋造形大学が行う公開シンポジウムが12月7日にあります。
その一部としてプラトンの著作である『ポリティコス』を米澤剛志がリーディングします!!

 リーディングが行われるのは、唐ゼミ☆にもってこいの野外ステージ。
『常陸坊海尊』を白旗神社で、『実朝出帆』を秦野のふるさと公園でやってきた彼が今回は、
名古屋の真宗大谷派 名古屋別院(東別院)の境内でやりますよ!!

ここ最近、彼は唐ゼミ☆稽古と並行して稽古していました。
明日の夜に名古屋出発とのこと。



唐ゼミ☆勢は、公演の準備・稽古のため残念ながら応援には行けませんが、
愛知県の方、是非!!!!

3BD3727D-2D92-4792-B770-BE9857365118.jpg

練習中の米澤をこっそり撮影。
ギリシャ悲劇のような雰囲気もありつつ、なかなか難しい科白を喋っている。。。
 

熊野晋也、出演情報!2018夏!

2018年8月 3日 Posted in 客演情報
2018年、8月に突入ーー!!
お久しぶりです。暑いですね。ほんとうに暑い。どうなってるんでしょうか。
劇団唐ゼミ☆は、7月末に一区切りし、8月からまた新たな目標を立てて活動していきます。

そして、今回のゼミログは
熊野晋也、出演情報!

5AE32C8C-56E9-405C-A557-240058B90B46(1).jpg


【熊野晋也より】

今回、オーディションを受け
チーズtheaterへの出演が決定しました。
芸達者で魅力的な共演者に恵まれ、毎日稽古を重ねています。

これは出演決定後に知ったのですが、
作・演出の戸田
彬弘さん、主演の大浦千佳さんは、近畿大学のご出身!
近大は、唐さんが教鞭をとられていた学校です。 

横国の唐ゼミナールから出発した唐ゼミ☆の僕と、とても嬉しい共通項がありました。
もちろん、戸田さんの作品は唐さんとは全く違いますが、
自信を持ってご覧いただきたいと思える舞台になりました。

「無戸籍」の女性と、その家族をめぐるミステリー二部作!
出演者一同、どっぷりと作品を楽しんでもらいたく
2本通しての観劇をオススメしています。
是非ご検討ください。

もちろん、各作品ごとに完結しているので、
僕の出演する『川辺月子のために』だけの観劇でも
楽しんでいただけます。
やりがいのある重要な役を任せていただいています!

この夏、是非サンモールスタジオに足をお運びください。
お待ちしております!




B2D367A5-495A-41FE-8821-C2CAFCDA8979.jpgIMG_4408.JPG




======================================

女性戸籍、無し。
私たちは、
生きるために選んだ


======================================

チーズtheater
第五回《二本立て》公演
『川辺市子のために』(サンモールスタジオ戯曲賞受賞)
『川辺月子のために』(書き下ろし新作)

☆熊野は『川辺月子のために』に出演します。



【場所】
新宿サンモールスタジオ

【時】

IMG_4702.JPG


【料金】
★前半割/¥3,800(振込限定) *表の黄色い日程が前半割
一般/¥4,300
市子月子二作品通し/¥7,500


【ご予約】
https://www.quartet-online.net/ticket/cheesetheater5?m=0iiiegc 


【キャスト/スタッフ】
大浦千佳、佐藤睦
アベラヒデノブ、熊谷弥香、熊野晋也、小篠恵奈、奏羽茜、高橋明日香、伴優香、平井里奈、布施勇弥、松田文香、保永奈緒
田谷野亮、田山由起、森本のぶ
モロ師岡

作・演出=戸田彬弘
音楽=茂野雅道

【あらすじ】

最優秀脚本賞受賞作!
あの話題作が遂に再演決定!
映画監督としても活躍する戸田彬弘が
サンモールスタジオ選定賞2015最優秀脚本賞を受賞した『川辺市子のために』と、
その続編『川辺月子のために』を書き下ろし二部作上演。
現代日本が抱える無戸籍問題を暴きながらも、
必死に生きようとする姉妹の姿を描き出す、ミステリー!!


『川辺市子のために』
1987年バブルが始まる少し前、
東大阪市のとある団地で川辺一家は何食わぬ顔をして暮らしていた。
父は既に失踪し、
母はスナックで働く性依存症の美人であった。
姉である市子は無戸籍児《離婚後300日問題》として育ち、
妹である月子は難病である筋ジストロフィーを発症していた。

時は流れ2015年8月
ある白骨化した遺体が山中から発見される。
その遺体には不可解な謎が表出し、刑事・後藤は調査を開始する。
ちょうどこの頃、
市子と同棲していた長谷川の元から市子が行方不明となっていて...。


『川辺月子のために』
2017年、
千葉県館山市の海岸で、一台の乗用車が海中から発見された。
その車内には30歳前後とみられる男女の遺体があり、
そのうち女性は身元不明のまま供養されることになった。
そのニュースを見た市子と月子の母親である川辺なつみは、
その遺体は私の娘だと主張するが、
戸籍上存在しないという理由から取り合って貰えなかった。
2018年、ある記者がこの館山の事件を追い、無戸籍者支援の会「証(アカシ)」に辿り着く。
車が発見される1年前、アカシには、川辺市子と名乗る相談者がいた。
だが、その女性はつかみどころがなく、謎めいていて...。そこには無戸籍者の現実が拡がっていた。


唐組、客演情報!

2017年4月 5日 Posted in 2017 Posted in 客演情報
新年度、春ですね。
三月末の『常陸坊海尊』ではまだ咲いていなかった桜が満開になってます。
そして、まだまだ続く、武者修行。

次はこちら!
あの唐組に出演します。
熊野晋也と重村大介が紅テントの舞台に立ちます!


IMG_0971.jpg



熊野jpgのサムネイル画像
熊野晋也

あの紅テントに出演させていただくことになりました。
大先輩たちの胸を借りて、
萎縮はせずに、暴れまわりたいと思います。
唐ゼミではここ数年行けていない長野での公演もあり、
皆さんに観ていただけるのが楽しみです。
この春、紅テントでお待ちしています!





08_shigemura.jpg
重村大介

あこがれの劇団唐組さんの紅テントに出演させて頂きます!
唐組さんを初めて観たのは12年前の大学1年生のときでした。
そして、大学2年生のとき久保井さんの授業を受けさせて頂き、
ここ数年は紅テント立てをお手伝いさせて頂いていました。
が、ついに出演までさせて頂くことになりました!!
唐ゼミ☆の青テントから、唐組さんの紅テントへ!!
心臓はバクバクと高鳴り、血はたぎる思いです!がんばります!!



=================================================================

劇団唐組  第59回公演
『ビンローの封印』

1992年、台北公演での熱狂と混沌の後、日本での公演の幕を開けた。
が......客は入らなかった。
しかしその後からの唐組の礎となったこの物語。このまま封印しておくわけにはいかない。
見逃してしまった多くの観客へ、そしてこれからやみつきになる新たな客へ。
檳榔の朱い封印がここに再び開かれる!


作=唐十郎 
演出=久保井研+唐十郎

[役者陣] 
久保井研
辻孝彦
藤井由紀
赤松由美
岡田悟一
南智章
清水航平
福本雄樹
河井裕一朗
福原由加里

全原徳和
大嶋丈仁
重村大介(唐ゼミ☆)
熊野晋也(唐ゼミ☆)


[スタッフ] 
原画=KUMA・篠原勝之
宣伝美術= 間村俊一
データ作成=海野温子
作曲=安保由夫

[開演時間] 
毎夕7時(6時30分開場)

[公演場所・公演日程]  
※週によって公演曜日が異なりますのでご注意下さいませ。

◆大阪=南天満公園
4月28日(金)29日(土)30日(日)

◆東京=新宿・花園神社
5月6日(土)7日(日)
/12日(金)13日(土)14日(日)
6月3日(土)4日(日)
/9日(金)10日(土)11日(日)

◆東京=雑司ヶ谷・鬼子母神
5月20日(土)21日(日)
/26日(金)27日(土)28日(日)

◆長野=長野市城山公園・ふれあい広場  
6月17日(土)18日(日) 

◆山梨=甲府市歴史公園・山手御門前
6月23日(金)24日(土) 

[入場料] 
前売券3,500円
当日券3,600円
学生券3,000円(劇団でのみ販売)当日受付で学生証をご提示下さい。
 ※ 入場整理券(前売券と引き換え)及び当日券は、午後2時より受付にて発行致します。
 ※ 独立した幼児以外の幼児は入場をご遠慮下さい。

[前売り開始] 
3月5日(日)

[チケット取り扱い]
唐組  03-3330-8118
チケットぴあ  Tel 0570-02-9999
  (Pコード457-005)
イープラス  http://eplus.jp/karagumi/
シバイエンジン    http://481engine.com/rsrv/pc_webform.php?d=c3fa8b74a6&s=&

[問い合わせ]  
唐組 Tel 03-3330-8118

[物語]
 1991年、4月6日未明、アマダイ漁で台湾沖に繰り出した漁船が、正体不明の海賊に襲われる。
当時その海域では、同様の事件がたびたび起こっていた。

 舞台は一年後の東京。元無線技士・製造は、肩に魚の燻製を乗せ松葉杖をつきながら街をさまよい歩いていた。
あの海賊の一人は製造の胸に、血にも似た赤いし ぶきを吐きかけ去った。
製造は、その胸に吐きかけられた謎の染みを見るたびに、襲われた船、その後の乗組員の運命を思い、怒りが冷めずにいる。
 たどり着いた偽ブランドの地下マーケットで、製造は日本に密航してきた男と出会う。彼こそは、あの台湾沖で製造に赤い飛沫をかけたあの海賊!目深にかぶった帽子 を払い飛ばすと、男と思っていた者は実は女だった――――。
 その女、ヤン・カウロンによると、赤い染みは台湾のタバコ店で売られているチャイニーズガム、「檳榔」であるという。
 果たしてヤン・カウロンは敵か味方か? つかの間の道行から、製造は日本に密航してきたヤン・カウロンの不思議な世界に引き込まれていく。

 1991年、実際に起こった事件を元に、唐十郎が描いた大海原の復讐劇!
 荒れ狂う巷の大海原へ、紅テントが今出帆する! 



IMG_0972.jpg


紅テントに立つ二人の有志を、ぜひご覧下さい!








客演ゾクゾク終了。そして唐ゼミは劇団員募集します!

2016年3月28日 Posted in 客演情報
3月中は劇団員の客演ラッシュ!

新宿の雑遊で行われました『夏の夜の夢』にてワダさんがボトムを怪演。
ワダさん.jpg
(小暮美幸さんのfacebookより拝借させていただきました)

銀座のギャラリー、サロン・ドゥ・ラーでは禿恵が『朗読劇 三月ひな祭り』に出演。

桃花節.JPG

書生役と少女役を軽やかに演じ分け、近藤結宥花さん、唐組の藤井さんと
ひな人形をめぐるささやかなロマンを現出させていました。
折込チラシの中には、唐組の春公演『秘密の花園』のチラシも入っていて、
間もなく新しい年度がはじまるなぁとワクワクしました。


そして、劇団唐ゼミは、劇団員を募集します!
張り切ってチラシを作りました。

劇団員募集チラシ.JPG

ちょっとした変形チラシで、パッと広げるとテント内の写真が広がります。(鹿野安司さんの写真です)
内側デザインは内側が津内口淑香で外側が禿恵。

津内口2.jpg  津内口2.JPG

こだわりのデザインで出来上がりました。(やったねー)
しかし、折り賃をけちったので、みんなで必死に折り作業。さすが零細劇団。
チラシ折り.JPG

折って折っておりまくるのじゃ!

どこかでチラシを見たら、どうぞよろしくお願い致します。

それでは、また!








唐ゼミ客演『役者・坂本龍馬。』

2016年1月25日 Posted in 客演情報
椎野です。ここ最近の寒さの暴力さ加減といったら。
本当にしばれることといったらありゃしません。

ご案内がすっかり遅くなってしまいました。
我が劇団の重村大介、熊野晋也、八重柏泰士が客演しております舞台
『役者・坂本龍馬。』が1月20日に初日を明けまして、本日千秋楽となります。
『君の罠』にご出演頂いた鳳恵弥さんを筆頭に、
人気役者がたくさんご出演されており、
初日があける前からチケットほぼ完売。(羨ましい限り)
歌あり、踊りあり、殺陣あり。

我らも、初日に駆けつけました。

雪の降る中の仕込み作業から、怒濤のリハーサル、本番と
時間のない中でやりきった彼らは、本日の千秋楽で役者として
燃焼しまくっているいることでしょう。

無事に終了しますように!


IMG_5808.JPG
(初日を終了してみんなで)

2016年、上半期は・・・武者修行!

2015年12月24日 Posted in 2015 Posted in 客演情報

top_151219-2.jpg



唐ゼミ☆メンバー、来年の外部出演が決定いたしました。
役者・武者修行です!!

第一弾として、

重村大介 熊野晋也 八重柏泰士 が客演します!!



ツラヌキ怪賊団 6th navigation

『役者、坂本龍馬。』

に出演!


作・演出は、『鉄拳』を育て、『鳥肌実』をプロデュースし『桜塚やっくん』の『スケバン恐子』を発案した、
鬼才・IKKAN!!

果たしてどのような舞台になるのか・・・

3人からの意気込みをお伝えします。


《重村大介》ブログはこちら

05.SHIGEMURA.jpg
劇団唐ゼミ☆一筋9年、唐ゼミ☆の生え抜き選手として活動して参りました重村大介、
初めて他団体でプレーさせて頂くことになりました!

ついに解禁です!!

いままで培われた「心の演劇」がどこまで通用するのか!?

是非、観ていただきたい!
とにかく、がむしゃらにがんばります!!



《熊野晋也》ブログはこちら

06.KUMANO.jpg
今回は時代劇、かつタイムスリップもの。
様々なことに挑戦しています。
刀の扱い方、さらにはムーンウォークまで・・・!
どのように舞台上で繰り出されるか、お楽しみに。

寒い寒い1月の公演ですが、
テアトルBONBONは暖房完備!暖かいです!ご安心を!

是非、一味違う熊野を観にいらしてください。


《八重柏泰士》

22.YAEKASHIWA.jpg
この度、唐ゼミに入って初めて、他の劇団さんに出演することになりました。
自分の役者人生でも初めての時代劇です!

たくさんの方が出演なさる舞台で、みなさんと日々、稽古で汗を流しています。
稽古の進め方、演出、全て新鮮で、今までにない経験をさせていただいております。

精一杯頑張りますので、どうぞ見に来て下さい!





重村の言語を超えたコミュニケーションは成立するのか!?
熊野に幕末らしい髪型は存在するのか!?
八重柏は劇場の天井にぶつからないのか!?

唐ゼミとは一味違った、3人の活躍にご期待ください!


以下、詳細です。


ツラヌキ怪賊団 6th navigation

『役者、坂本龍馬。』

作・演出・作詞=IKKAN




Tsuranuki_bira.JPG


======================================================
 鬼才・IKKANが、新しい視点で幕末に斬り込む!
 ツラヌキ怪賊団、初の幕末ファンタジー!
======================================================


【会場】
テアトルBONBON (中野)
東京都中野区中野3-22-8


【日程】

2016年
1月20日(水)~1月25日(月)

20日(水)19:00
21日(木)14:00★/19:00
22日(金)14:00★/19:00
23日(土)14:00/18:00
24日(日)13:00/18:00★
25日(月)12:00/16:00

★印の回はアフターイベント有り。
※受付開始は開演1時間前・開場は開演の30分前
※未就学児のご入場はお断りしております。予めご了承下さい。


【チケット料金】
前売:4,200円  (当日+300円)

プレミアムシート:6,500円
     ◆枚数限定・前売のみ・前方のお席。

※お好きなキャストからのチケット購入で、サイン入集合写真を受付にてプレゼント。

割引1
 ☆学割☆ : 3,500円
      ◆枚数限定・要学生証・前売のみ。

割引2
 ☆遠方割☆ : 3,500円 
      ◆枚数限定・前売のみ。対象は東京、神奈川、千葉、埼玉以外の地域。



【チケットご予約】
劇団唐ゼミ☆で承ります。

karazemi_yoyaku@yahoo.co.jp


こちらのアドレスに

1.お名前

2.日時

3.枚数

4.券種(一般、プレミアム、学割、遠方割)

をご明記の上、ご連絡ください。


【あらすじ】
時代劇の撮影中、
坂本龍馬を演じていた役者が江戸時代にタイムスリップしてしまった。
しかし彼が見たのは、
坂本龍馬が存在しない幕末であった。
史実上の師匠、勝海舟と出会い、
未来の日本から来たことを打ち明ける。

時代は変わるのか。
変えて行くのか。

今、新しい歴史が始まる。


ツラヌキ怪賊団HP



ご期待ください!!


<客演情報>東侃輝が客演します。

2014年4月27日 Posted in 客演情報

「己の力を試してみたいんです!」

「おうおう。見せてもらおーじゃないか。」

ということで、新人劇団員、東侃輝(もと野球部)が外部公演に出演します。

ビーズアクセサリー作りをこよなく愛する、サウスポー。

最近は、発砲スチロール加工の達人になりつつあり、

四谷シモンさんの人形教室「エコール・ド・シモン」にも通う、

なんでもやってやるぜの若手のキラ星・東侃輝が

シアターグリーンが主催するフェスティバルで優秀賞を受賞した劇団の

新作公演に出演いたします。

彼の武者修行を、是非ご覧ください。



0753.jpg


レティクル東京座vol.5
「常夜ノ國ノ★アリス」

2014/5/2(金)~5/6(火)

2日(金) 19:30
3日(土) 14:00/19:30
4日(日) 14:00/19:30
5日(月) 14:00/19:30
6日(火) 12:30/16:00

※ 受付開始は開演の45分前、開場は、開演の30分前です。

【TICKET】
前売:2500円
当日:2800円

【チケット予約】

https://www.quartet-online.net/ticket/rt05alice?om=caedifc

【PLACE】
王子小劇場
http://www.en-geki.com/

JR 京浜東北線王子駅北口から徒歩5分。
東京メトロ南北線王子駅 4番出口から徒歩4分。

公演詳細はこちらから↓

CoRichページ→http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=53259 

熊野晋也、明日から本番です!!

2013年4月 3日 Posted in 2013 Posted in 客演情報
熊野晋也出演の


異魂 第1回公演
『太陽よ、汝は動かず』


明日4月4日、初日を迎えます。
本日舞台の仕込みが完了。
役者陣のやる気も満々の現場写真をお届けします。

明日からの舞台、ぜひ足をお運び下さい!!





kotodama3.jpeg
<劇場入口>


kotodama2.JPG
<仕込みの合間の熊野晋也>


kotodama4.jpeg
<仕込中の希久地沙和>


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

異魂(ことだま) 第1回公演
『太陽よ、汝は動かず』

脚本/斎藤栄作  演出/半海一晃

【会場】 OFF OFFシアター
【日程】 4月4日(木)19:30
     4月5日(金)19:30
     4月6日(土)14:00〈完売〉、19:00
     4月7日(日)14:00、19:00
     4月8日(月)14:00
【料金】 前売 2,800円
     当日 3,000円


詳しくはこちらでチェック→ 異魂公式ブログ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<K.T>

熊野晋也 客演情報!!

2013年3月16日 Posted in 2013 Posted in 客演情報
熊野晋也、客演します!!

前回の唐ゼミ☆公演『吸血姫』に看護婦役で出演してくれた
希久地沙和さんプロデュースの公演です。


幅広い年齢の役者さん達が揃っている模様。
初共演の方々ばかりの新しい環境で
熊野もたくさんの刺激を受けて稽古中です。


唐ゼミ☆とは一味違う熊野晋也にご期待下さい!!




異魂(ことだま) 第1回公演
『太陽よ、汝は動かず』

脚本/斎藤栄作  演出/半海一晃

【会場】 OFF OFFシアター
【日程】 4月4日(木)19:30
     4月5日(金)19:30
     4月6日(土)14:00 ※前売券完売です、19:00
     4月7日(日)14:00、19:00
     4月8日(月)14:00
【料金】 前売 2,800円
     当日 3,000円


詳しくはこちらでチェック→ 異魂公式ブログ


header42703.jpg


<K.T>


安達俊信客演情報!!

2013年2月15日 Posted in 客演情報
毎年恒例となって参りました

安達俊信  DOGADOGA+  

の公演本番が迫って参りました。
今年は益々裏に表に活躍中
(日々の様子はこちら→ 安達俊信ブログ『工房長のぼやき』

安達俊信の活躍を是非御覧ください!!



doga.jpg


DOGADOGA+ 13回公演

『浅草紅團』

作・演出 望月六郎

【日程】2013年2月22日(金)〜25日(月)
【場所】シアターΧ
【時間】22日 19時〜
    23日 14時〜、18時〜
    24日 13時〜、18時〜
    25日 13時〜
     ※開演1時間前より整理券配布、開演30分前より入場開始

【料金】[一般] 前売 4,000円  当日 4,500円
    [学生] 前売 3,000円  当日 3,500円

【チケット予約】 http://ticket.corich.jp/apply/41215/018


詳細は DOGADOGA+HP『浅草紅團』 にてご確認下さい。



<K.T>

【客演情報】入谷入山が客演します!

2012年8月 2日 Posted in 客演情報
入谷入山客演情報!!

07.jpg





yado第2回公演
120803_yado.jpg


『片方』



作・演出 三浦未早


悪魔は自由自在に必ず人の好む姿を借りて現れるという。
信じるほどに重く染み込み、そのくらい幸福に充たされていく。


【日時】2012年8月24日(金)       19:00
            25日(土) 14:00 19:00
            26日(日) 14:00 18:00(※)

    *開場は開演の30分前


【場所】北池袋新生館シアター(東武東上線・北池袋駅より徒歩30秒)

【料金】前売/1,800円  当日/2,000円
    (受付開始、開場時間は共に開演30分前)

【出演者】
 井川花林
 いとやま葉未
 イリヤ(劇団唐ゼミ☆)
 植田愛子(劇団黒テント)
 鎌田翔平(劇団昴)
 菅田正昭(劇団芋屋)
 外村道子

【スタッフ】
 舞台監督:かわもと ゆうき
 照明設計:由利優樹
 音  響:大石和洋
 舞台美術:きくもとゆみこ
 宣伝美術:ma

【お問い合わせ】
 080-4662-7657
 yado-mail.amayadori@softbank.ne.jp


【チケット予約】

 yado_ticket_iri@yahoo.co.jp

 名前、連絡先、日にち、枚数の以上4点をを明記してください。

<Toshinobu Adachi>

【客演情報】8月の熊野晋也!!

2012年8月 2日 Posted in 客演情報
熊野晋也この夏、客演をします!

06.jpg



演劇集団リレーションシップ第3回公演 
『ロボット』


作:カレル・チャペック
訳:栗栖茜

演出:坪井彰宏(新国立劇場演出部)


【日程】
2012年 8月29日(水) 13:30~/19:00~ 
       30日(木) 13:30~/19:00~ 
     31日(金) 13:30~/19:00~ 
    9月  1日(土) 13:30~/19:00~ 
       2日(日) 13:30~
  ※受付開始は30分前


【場所】 APOCシアター (千歳船橋駅より徒歩2分)

【料金】 前売:3000円 当日:3500円
    *プレビュー公演(29日13:30~)各500円引き


【チケット予約】
    http://ticket.corich.jp/apply/38677/4/

<Toshinobu Adachi>

【客演情報】安達、熊野

2011年8月11日 Posted in 客演情報

7月の『海の牙』の公演を終え、
唐ゼミ☆劇団員の個別の活動が活発になってまりました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【安達俊信、客演情報】

20110811_adachi.jpg
<写真は『海の牙 ―黒髪海峡篇』より 撮影:田中千彬>

DOGA DOGA+
『贋作 たけくらべ』




【日程】 2011年8月17日(水)~8月22日(月)
    連日 19:00~公演



【 チケット】
 <一般>  前売料金 4,000円/当日料金 4,500円
 <学生>  前売料金 3,000円/当日料金 3,500円
     *学生チケットの場合には受付にて学生証の提示をお願い致します。
     *御来場日時変更の場合は3日前までにお気軽に連絡下さい。




【チケット予約】
http://ticket.corich.jp/apply/29334/009/
もしくは、
DOGADOGA(plus)制作部 090-6309-0585(制作)





【場所】浅草東洋館(浅草演芸場4F・旧フランス座)
       住所 東京都台東区浅草1-43-12 浅草六区交番前(浅草演芸ホール右隣入口)





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


【熊野晋也、客演情報】

20110811_kumano.jpg

<写真は『海の牙 ―黒髪海峡篇』より 撮影:田中千彬>




山下幼稚宴第14回公演
ミュージカルコメディ
『太陽のコトコト島』




【日程】2011年9月3日~2011年9月11日
    ※ダブルキャスト・太陽チームに出演

  【上演スケジュール】※日毎に開演時間が異なりますのでご注意下さい。

     2011/9/3(土) ●14:00 太陽チーム ●19:00 海チーム
     2011/9/4(日) ●13:00 海チーム  ●17:00 太陽チーム<にちよる割>
     2011/9/5(月) ●14:00 太陽チーム<終演後トークショーあり>
     2011/9/6(火) ●14:00 太陽チーム ●19:00 海チーム
     2011/9/7(水) ●14:00 海チーム<終演後トークショーあり>
     2011/9/8(木) ●14:00 太陽チーム ●19:00 海チーム
     2011/9/9(金) ●14:00 海チーム <レディースデイ女性割>
            ●19:00 太陽チーム<レディースデイ女性割>
     2011/9/10(土) ●14:00 太陽チーム<終演後トークショーあり>
            ●19:00 海チーム
     2011/9/11(日) ●13:00 海チーム ●17:00 太陽チーム<にちよる割>



   <割引情報>
      【にちよる割】
       日曜17:00の回は、一般チケットより500円引き!
       (前売:2,500円→2,000円/当日:2,700円→2,200円)


      【レディースデイ女性割】
       金曜日の公演は、女性の方は一般チケットより500円引き!
       (前売:2,500円→2,000円/当日:2,700円→2,200円)


   <イベント>
      【トークショー】終演後に出演者によるアフタートークあり。
             (MC:板倉光隆・約30分)





【チケット予約】
http://ticket.corich.jp/apply/28207/028/



【場所】横浜相鉄本多劇場


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


お時間あれば、是非ご来場いただければと思います。



<Toshinobu Adachi>

初春は、土岐泰章が登場!!

2011年1月11日 Posted in 客演情報

2011年はまず土岐泰章の舞台から!

いよいよ来週です!!


チケット予約はこちら

 

http://ticket.corich.jp/apply/23061/016/


舞台芸術集団 地下空港

『OLと魔王』

stage17295_1.jpg

【日程】2011年1月19日(水) ~ 23日(日)
【場所】池 袋 シ ア タ ー グ リ ー ン BIG TREE THEATER
【料金】前売り3500円  当日3800円
【チケット予約】こちら→http://ticket.corich.jp/apply/23061/016/
【HP】http://www.uga-web.com/


1月19日(水) 19:30~
  20日(木)☆19:30~
  21日(金)☆19:30~
  22日(土)★14:00、☆19:30~
  23日(日) 12:30~,16:30~


☆&★印は上演5分後よりアフタトーク&スペシャルライブ開催!!
☆・・・主宰・伊藤靖朗とゲスト/出演陣によるアフタートーク!
★・・・今村洋一&横山大地のデュオ「ひとっとび集団」によるアフターライブ!

●初めて割
地下空港の作品を初めてご覧になるお客様は、
500円OFFの3000円になります!
(先着40名様限定となります。ご了承くださいませ。)

●奇数グループ割
3名様以上の奇数グループでご予約頂くと、
お一人あたり200円OFFの3300円になります!

●グリーンフェスタ割
グリーンフェスタ参加の他公演チケット(又は半券)をお持ち頂いたお客様は、
500円OFFになります!(前売り・当日共に)