齋藤亮介 Ryosuke SAITO

前のページへ戻る
齋藤 亮介 (さいとう りょうすけ)
舞台監督、照明、映像編集

生年月日 : 1985年1月4日
出身   : 群馬県高崎市
身長   : 182cm
趣  味 : 読書、漫画、スキー、料理、
特  技 : スキー、スノボ、料理、バレーボール、映像編集
資  格 : 普通自動車、電気工事士(第二種)
活動履歴 : 劇団唐ゼミ☆に2003年より照明として参加、2013年以降、舞台監督兼任


【舞台】

2013年  KAAT×劇団唐ゼミ☆ 合同公演
     『唐版 滝の白糸』@KAAT 大スタジオ 舞台監督

※以降、舞台監督として活動

2015年  TPAM 『(Off) Stage / Masterclass』 演出:チョン・ウニョン  
     @神奈川芸術劇場 ホール 舞台監督

2016年  さいたまネクスト・シアター x さいたまゴールドシアター
     『リチャード二世』 演出:蜷川幸雄
     @さいたま芸術劇場/ルーマニア クライオーヴァ 舞台監督助手
    
      彩の国シェイクスピア・シリーズ 第32弾
     『尺には尺を』 演出:蜷川幸雄
     @さいたま芸術劇場/北九州芸術劇場/梅田芸術劇場

2017年  KAAT主催公演『不思議の国のアリス』 演出:森山開次
     @神奈川芸術劇場 中小スタジオ  舞台監督 

2018年  TPAM 『変則のファンタジー』演出:チョン・ウニョン  
     @神奈川芸術劇場 ホール 舞台監督(2018)
     
      KAAT主催公演『不思議の国のアリス』(再演) 演出:森山開次
     @神奈川芸術劇場、他全国16カ所  舞台監督 

2019年  地点『忘れる日本人』 演出:三浦基
     @山口情報センター(YCAM) 舞台監督

     響き合うアジア 2019『フィーバールーム』 
     演出:アピチャッポン・ウィーラセタクン
     @東京芸術劇場 プレイハウス  舞台監督

     地点『シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!』 演出:三浦基
     @神奈川芸術劇場 中小スタジオ 舞台監督



【イベント】
2010年    『Y150プレイベント ラ・マシン』アシスタントディレクター 
2016〜19年 『スマートイルミネーション 横浜』 設営責任者、運営ディレクター