オンラインワークショップ『 唐十郎戯曲を読む』

前のページへ戻る
唐ゼミ☆ワークショップ
『唐十郎戯曲を読む』
ZOOMでのオンラインワークショップ
☆☆聴講のみも歓迎☆☆

0625ws_2.png


劇団唐ゼミ☆の代表・演出の中野敦之が、
『唐版 風の又三郎』などのテキストを用い、
読み合わせをしながら作品解説を行います。

 ◆ZOOMでのオンライン参加
 ◆ZOOMで聴講のみの参加
 
のいずれかを選んでご参加頂きます。
(開催時間:90分
(開催時間:19:30〜21:30)
※7/3追記:開催時間を変更しました。


<スケジュール>

◇7月9日(木)19:30 ◎(予約可)

 劇中歌を考える

 『唐版 風の又三郎』エリカの数え歌より

  一見すると難解な歌詞にも意味がある!

  読み解いていけば同じ歌でも

  場面によってその意味合いが変化する...


◇7月16日(木)19:30 ◎(予約可)
 『少女仮面』より
 「春日野は何故、歌をやめさせるのか」

7月23日(木祝)19:30 ◎(予約可)

 『唐版 風の又三郎』登場人物を追いかける

  〜梅子・桃子篇または大学生・老婆篇


7月30日(木)19:30 ◎(予約可)
 『少女仮面』『唐版 風の又三郎』エンディングを読む

<参加費>
1000円
※前払いとなります。
 

ZOOM(オンライン)で必要なもの
下記の環境が必要になります。
◆インターネットに接続したパソコン、スマホ
◆マイクとスピーカー(パソコン,スマホに内臓の場合は不要)
◆ウェブカメラ(パソコン,スマホに内臓の場合は不要)


<内容>
・本読み
・解説
・唐さんから直接伺ったこぼれ話
・劇中歌を考える、歌う

異界の出来事、わけのわからない筋道、
そんな風にとらえられてしまう唐さんの戯曲が
ストンと腑に落ち、登場人物と自分とが
妙に地続きにとらえられるようになります。

唐さんはよく「わけがわからなくはない!」と
不満そうでした。
そう、ちゃんと論理があるのです。

どうぞ、この機会に是非ご参加ください。

0625ws_4.png

0625ws_1.jpg
(現場はこんな感じです!)

1月16日のワークショップ音声ハイライトはこちら♪


<オンラインワークショップレポート>
6/25(木)現場レポートはこちら

<会場でのワークショップレポート>
4/9(木)現場レポートはこちら
3/26(木)現場レポーとはこちら
3/12(木)現場レポートはこちら
2/27(木)現場レポートはこちら
2/13(木)現場レポートはこちら
1/31(木)現場レポートはこちら
1/16(木)現場レポートはこちら

<お申し込み>
070-1467-9274(劇団携帯)



メールでお申し込みの場合は
本文に下記内容をご記載頂き
karazemi_yoyaku@yahoo.co.jpまでお送りください。

件名:「ワークショップ申し込み」

①お名前(おふりがな)
②携帯番号
③メールアドレス
④ご住所
⑤ワークショップ参加希望日
⑥ご希望参加形態
(ZOOM or  聴講のみ)
⑦参加費お振込希望口座
(三井住友銀行 or ゆうちょ銀行)

お申し込みの返信メールをお受け取り
いただいてからご入金をお願いいたします。

<お振込先>
三井住友銀行
横浜駅前支店
普通 8153873
劇団唐ゼミ 代表 中野敦之
(ゲキダンカラゼミ ダイヒョウ ナカノアツシ)

ゆうちょ銀行
〇二八支店
普通 7420793
劇団唐ゼミ(ゲキダンカラゼミ)

ご入金を確認後、 ZOOMへの参加リンクを
お送りします。

開催直前のお申し込みの場合は
振込明細の画像・PDFなどご入金を確認できる資料を
お送り頂きますことをお願いしています。

開催日15時までにこちらでご入金を確認できますよう
ご協力をよろしくお願いいたします。

※ワークショップの詳細や日程など、
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォームにご入力頂いてもお受付けいたします!